About – Japanese

キャンペーンの概要

4月15~30日の間、ヴィーガン焼き菓子(ブラウニー、マフィン、カップケーキ、クッキー、豆乳チーズケーキなど)を販売するキャンペーンで、世界各地の団体もしくは個人の方々により開催されます。場所、販売商品、売り上げの用途は各参加者に決めて頂きます。


ぜひ、皆さんも参加しましょう! 世界的なキャンペーンとしてこの期間のいつでも参加して頂けますが、これに限らず開催してください。


このキャンペーン(WVBS)は、2009年に Gary Loewenthal さんが始められて、VegNews誌によって「菜食イベント・オブ・ザ・イヤー」に選ばれました。以降、売り上げや寄付金は累計30万ドルとなり、CNNを始めとする大手メディアにも取り上げられています。


連絡先 – ProVeg

WVBSは、2017年より ProVeg の公式キャンペーンとなりました。ProVegは、独ベルリンに本部を置くヴィーガン食推進のための国際的な団体です。本部のメールはこちら info@veganbakesale.org です。また、私たちの Facebooktwitter もご参照ください。


なお、この日本語ページは、日本エシカルヴィーガン協会 がサポートをしています。日本語でのお問い合わせは こちら までご連絡ください。


キャンペーンの目的は?

  • ヴィーガン・スイーツを紹介することで、楽しくヴィーガンの美味しさを知ることができます。
  • 売り上げや寄付金を集めて、皆さんが好きな用途にお金をまわすことができます。
  • ヴィーガンな食事を推進する世界的な運動を、ともに盛り上げることができます。

どのように参加する?

  • 4月15~30日の間で開催日を決めます。
  • 開催リストに追加するため、参加表明を このフォーム (もしくは上記メール)でご連絡ください。 また、各自SNSでも宣伝をお願いします。
  • 当日、販売をします。写真を撮るようにお願いします。
  • 後日、こちらまで売り上げなどをご連絡ください。キャンペーンを盛り上げるため、写真やブログへのリンクなども送ってください。

ルールはたった2つ

  1. 販売するものはヴィーガン仕様(特に、卵・乳なし)。
  2. 動物の利用や、動物を苦しめることに加担ないし推奨することをしない。



皆様が ヴィーガンや動物愛護団体でなくても ご参加頂けます。学校のクラブでもいいですし、友達同士でもいいです。


参加したいけれどこの期間にできない場合はそれでも構いません。いつでも開催できます。この楽しいキャンペーンに参加して、皆で盛り上げて頂きたいのです!


お店の方のご協力

ベーカリーやレストランをされてる方の協力方法:

  • 売り上げの一部を寄付。
  • 商品を無償で提供。
  • お店の中でキャンペーンを実施。
  • より大きなイベントに参加。